FC2ブログ

レンタル奴隷として 6

「竿も玉も乳首も虐めてあげたからねぜ、残るのはどこかしら?」
「・・・・」
「どこかって聞いてるの?奴隷!」
 足下で震えながら跪く私の横腹を蹴る蘭様。
「は・・い お尻で・・ございます・・」
「はっきりお言い!」
「はい。アナルです!!」
「そう、アナルを虐められたいの?でも私はそんな汚いところ触る気もしないわ。お前が自分でおやりなさい」
「は・・い」
 バッグの中から浣腸器とアヌス栓を取り出して私の前に置く。
「さあ。それを持ってお風呂場へお行き」
私をお浴室に中に入れるとお湯を洗面器に入れて、そのお湯を自分でアナルに注入するように命じられたのだった。そして蘭様は私の体を踏みつけながら鞭でそれを急かすのだった。
124-02.jpg

「ほら、もっとお尻を高く上げて、もっとだよ変態!」
「はい・・女御主人様」
「あはは。惨めな格好ねえ。自分がどんな姿だか分かってる?」
「は・・い」 
「私が良いって言うまで入れ続けるんだよ。お腹がパンパンになるまでよ。分かった?」
「はい・・女御主人様」
私は何度も浣腸器をお湯で満たしアナルに注入していった。だんだんとお腹が張っていくのが分かった。そしてかなり辛くなってきた頃に」
「よし、いいわ。アヌス栓をはめなさい。ふふ・・そのアヌス栓は強力なの、絶対に漏れないから安心しなさい!」
「はい・・女御主人様。ありがとうございます。」
「カズ、私が明日穿いて帰るパンストをコンビニで買って来て!」
「はい・・女御主人様」
服を着ようとする私に・・
「誰が服を着て良いって言ったの、お前は奴隷でしょう?」
「も、申し訳ございません・・女御主人様」
「私が服を着て良いっていうまでそんな事する権利はお前にはないのよ、うん?」
「お・・お許し下さいませ女御主人様」
彼女の言葉で怒りが伝わったのだった。
「許さないわ、その格好でお行き!」
「お許し下さいませ・・」
「聞こえないの奴隷、その格好で行け!どうせお前は変態マゾ奴隷だろう!そう書いてやるよ」
そう言って私の背中とお腹に変態マゾ奴隷という文字をマジックで書きました。
「ほら、これでお前がどんな人間だか分かっていいわよね、うん?」
「お願いです・・服を着させて下さいませ・・」
「さっさと行かないと乳首引き千切るよ!」
124-06.jpg

「女御主人様~・・」
蘭様の鋭く威嚇する目が私を脅えさせた・・・
何度も蹴り飛ばされてドアの所まで追いやられる。
「お許し下さいませ・・お許し下さいませ~・・」
私は必死に謝るしかなかった。
「ほら、早く行け!変態マゾ奴隷!」
 とうとうドアを開けられ外へ出されてしまった私。全裸で体にいくつもの傷痕が付いていてビンタで顔も腫れている。そして変態マゾ奴隷の文字・・この姿を見れば明らかに自分の変態性そしてマゾだと言う事を悟られてしまう。
私は脅えながら前を手で隠しドアの外でしゃがんで小さくなり、蘭様がドアを開けてくれるのを待った。誰も通らない事を願いながら・・・・しかしその思いは直ぐに打ち砕かれた。エレベーターの音が鳴り
カップルが降りてきたのだった。
124-03.jpg

「えっ、何あれ!」
女性の驚いた声・・・
「うわ、変態だよこいつ」
「やだ、気持ち悪い・・」
「見ろよ、こいつマゾだぜ」
「私、初めて見た、本物の変態、ホントにいるんだ・・でもやっぱり気持ち悪いわ、早く行こうよ」
そう言って部屋に入って行った。私はただ後ろ向きで顔を伏せながら通り過ぎるのを待つだけだった。
「あああ・・もう・・」
少ししてドアが開いた。
私はそこで這いつくばって何度も涙ぐんでお詫びをした。
「少しは懲りたようね。じゃあさっさよ服を着て買いにお行き!」
「はい・・女御主人様」
しかしすでに浣腸の効果が現れ始めていた。服を着てコンビニに向う頃にはお腹を押さえて我慢をしながらでなければ歩けなかった。コンビニで指定されたサイズのパンストを買って戻る頃には冷や汗をかくほどまでになっていた。
ようやく戻ってドアの中で跪き買って来たパンストを捧げ持ち、お渡しすると・・・
「あら、違うわ。この色じゃないの、代えてきて!」
「女御主人様・・・お腹が・・・」
「うん?」
見上げると先程と同じような形相で私を睨みつけている蘭様。
「はい・・ただ今行ってまいります・・・」
全身汗だくになりふらつきながらも何とか取り代えて戻るともう体が震えるほどの限界まで達していた。
「あああ・・女御主人様・・どうか・・・もう・・・」
「ふふ・・何よ。奴隷のくせに又勝手したら外へ放り出すよ」
「お・・お願いです~・・限界です・・お許しを~」
「さっき言ったでしょう。そのアヌス栓は完璧だって」
「あああああ~・・・お願いですぅ~・・・」
「もっと苦しめば、だってこれは罰だもの。私の命令に従えなかった罰・・忘れたの?」
「いえ・・・うううぅ・・・」
「いつまで服を着てるのよ。全裸になってここで椅子におなり!」
私は顔面蒼白になりながらも四つん這いになって蘭様の椅子になる。
124-01.jpg

「座り心地が悪い椅子ねぇ。何でこんなに湿っぽいのよ」
冷や汗で体が濡れていたのだった。
「あらあら、何で震えてるのよ」
体がガクガクと震えだす・・・
「あああぁ~」
悲鳴に近いような声をあげて苦しがる私を見て満足そうな顔をして笑う蘭様。
私の髪の毛を掴んで顔を上げて
「少しは奴隷の身分が分かった?私が望めばいつでもお前をいつでもこうして泣かすことができるのよ」
「あああ~・・・分かりました~お願いです~もう・・もう~・・・」
私は涙をボロボロ流しながら残忍な女御主人様に訴えかける。
「そんなにトイレに行かせて欲しい?」
「は・・い・・女御主人様~」
「じゃあ約束しなさい。一生私の奴隷になって私を楽しませるって!」
「・・はい一生蘭様の奴隷としてお仕えして、お楽しみ戴きますぅ・・・」
もう私に思考能力はなくただ言われるままに繰り返すだけだった。
「ふふ、奴隷、その言葉忘れるんじゃないわよ!よし許してやる。さっさと汚い物を出しにお行き!」
トイレまで這って行き、便器に跨ってアヌス栓を外した瞬間、すごい音と共にお腹の物が噴出したのだった。
やっとの事で全てのものを出し切り、蘭様の足下で跪き、御礼を申し上げる。
「女御主人様、排泄をお許し戴き、本当にありがとうございました」
「カズ、さっき言った事、忘れてないわよね」
「はい、女御主人様」
「そう、それじゃ来週の水曜日時間を作って、店に来なさい」
「え・・・はい・・・」
私は一瞬耳を疑った、ご自分が働いていらっしゃる吉原のお店に私などを・・と。
「予約を入れておきなさい、名前は美穂さんよ」
「え、・・はい・・」
なんと蘭様ではなく他の方にだった。
124-05.jpg

「美穂さん・・ですか?」
「そうよ、私が面倒見てあげてる娘なの、マゾ男を見てみたいって言うから、少しびっくりさせてあげるのよ」
「・・・」
「お前、個室に通されたら、彼女の足下にいきなり土下座して”私は変態マゾ奴隷です、どうか御時間中ご存分に虐めて下さいませ”そう言うのよ」
「え・・本当にですか?・・」
「あら私の命令が聞けないの?」
「いえ・・・喜んで・・・・」
「お金は心配しなくていいわ。私が出してあげる。私からのプレゼントだもの当然でしょう、それにお前には出せないくらい高いのようちのお店」
こうして私は初めてのソープ体験をする事になるのだが、この事が原因で美穂様が後に超有名女王様になる事になるとは思ってもみなかった。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ: 女御主人様と奴隷 | ジャンル: アダルト
レンタル奴隷として 7 | Home | HP復活致しました。

コメント

お久しぶり。

素敵なBlogね、リビドー全開の(笑)

楽しみにしてますよ。こちらにも遊びにいらしてね。

2009/12/15 (Tue) 14:42 | ritsu #- | URL | 編集
復活おめでとうございます。

大変興奮しています。

2009/12/15 (Tue) 23:10 | もりけん #mQop/nM. | URL | 編集
更新しました。

m男さんいらっしゃい、更新しました。よろしくお願いします。

2009/12/16 (Wed) 02:05 | もりけん #mQop/nM. | URL | 編集
素晴らしい。

美穂様…とは。
もしや、私も若い頃にお世話になったあの方かと…。
続きが楽しみです。

 S女限定「素人女王様の部屋」M男募集掲示板
 http://s.z-z.jp/?38725

こんな掲示板を見つけました。
ご参考までに。

2009/12/27 (Sun) 09:39 | けんじろう #- | URL | 編集

はじめまして、素敵なブログですね。いっぱい参考にさせていただきます~!また覗かせてくださいね

2010/01/14 (Thu) 09:10 | 初心者S女 #- | URL | 編集

続きを楽しみにしてます

2010/02/20 (Sat) 16:04 | ハナケンコウギョウ #NJsiWxd2 | URL | 編集
マゾとして、羨ましいです。

こんばんは、マゾに憧れています。いつか、女性の道具として扱われたいです。
いま、アナルを拡張しています。
アナルで感じて何度も気持ち良くなりたいです。

女性の下で生活させて下さい。

まだまだ、未熟なマゾですが、
女性様が、楽しんで遊ばれる道具にして下さい。

どうか、宜しくお願い致します。

2010/03/19 (Fri) 23:04 | バン子 #no8j9Kzg | URL | 編集
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/10/05 (Tue) 20:03 | # | | 編集
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/10/26 (Tue) 07:09 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人の承認後に表示されます

2009/12/16 (Wed) 02:04 |

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA



fechiklogo-250-50.gif
テレクラ・ツーショットダイヤルのイエローキャット
qrde00001pl.jpg





127-38.gif
長身グラマラス
瑠奈女王様の奴隷選択

奴隷に志願したからには
容赦しないよ!


127-39.gif
真白女王様の巨尻責め
私のお尻の下で
たっぷりと悶えなさい!


127-40.gif
美脚服従エロスの女神
祁邑(きゆう)女王様

お前は家畜以下の
存在なのよ?


127-41.gif
紫苑女王様の家畜調教
絶対服従がどういう事か
教えてあげる!

127-37.gif
M男悶絶
射精直後の亀頭責め

うふふもっと悶えなさい
この変態!
127-25.gif
コギャル女子校生の罠 暴虐の奴隷狩り
お前達は一生私の奴隷だよ!

変幻餌罪


素人女子崇拝倶楽部


甘美会FemDomWorld


超醜い豚便器


クインズビデオ