FC2ブログ

奴隷セリ市~買われる男達 24

「綺麗になったのかしら?」
 必死に舐め上げるオナさんを上から覗き込む典子様。
「はい・・女御主人様・・ありがとうございます・・」
「あら、私まだお前の女御主人様になったつもりはないけど」
「ああ、申し訳ございません・・お許しを・・」
「ねえ、誰の奴隷になりたいのかしら?」
「あ、あの・・・皆様とてもお美しく・・わたくしめなどに選ぶ権利などございません・・」
「うふ、よく分かってるじゃない。そうよお前に選ぶ権利なんてないの!」
 そう言って頭を踏みつける典子様・・今までに一番楽しそうな顔をしていた。
v59.jpg

こうして一通りオナさんを試した参加S女様達の目はギラついていた。
獲物を見つけたという感じがひしひしと伝わってくるのだった。彼が最後の奴隷志願者だという事もあるが既に皆様が興奮状態であったともいえる。
「それではセリを始めたいと思います・・」
「10万!」
私のその言葉が終るのを待たずにいきなり由美様が声を上げた。
さらに・・
「15万」
「20万・・・30万・・・・」
「35万・・・・40万・・・」
とどんどん価格が吊り上がった。
最終的には由美様がとてつもない額で落札したのだった。
彼はそんな事になるとは思ってもみなかったようで、感激して由美様の足下に這っていき土下座で御礼を言った。
「あ、有難うございます、女御主人様・・・ホントに・・・もう・・感激で・・・一生懸命お仕え致しますのでどうか・・どうか・・・」
本当に興奮して彼は言葉が出ていなかった。
一方の由美様も彼をセリ落とした満足感を味わっていた。
「ふふふ・・壊れるまで鞭で泣かせてあげるからね・・・楽しみにしてなさい!ふふ・・・」
「はい・・・女御主人様。どうぞ御存分になさって下さいませ・・」
o39.jpg

「口をお開け、奴隷!」
「その口に唾液を流し込む由美様」
「あああ有難うございます~・・・女御主人様~」
一方、セリに破れたS女性様達はその光景を何ともいえない顔で見ていた。彼女達の怒りがどこにぶつけられるのか不安だった。
「ねえ、カズ。もうお終いなの?もっと良い奴はいないの?」
 案の定、理香様が私に言ってきた。
「あ、あの・・いちおう・・これで・・全員です・・」
「じゃあ、お前が出なさいよ。いいでしょう、紀代美さん?」
「そうねえ、お前なら高く買ってあげるわよ、ははは・・」
そこで紀代美様が・・・
「あ、すいません。カズは時間貸しの奴隷なのでもし御希望でしたら後で私に言って下さい」
「あら、残念ね、くく」
蘭様の笑いがとてつもなく恐ろしく感じた。
「あ、あの先ほど落札されなかったケンジさんがまだ・・・」
「あいつ・・まだいたの?ふふ」
「いいわ、呼びなさいよ」
q58.jpg

結局、落札されなかったのは二人だけでそのうちのお一人はさっさと帰ってしまったようで、残っているのはケンジ君だけだった。
再び出てきたケンジ君は最初から全裸でボードには10円と書かれていた。
「ケンジです・・どうかお願いです・・ボクを・・いえわたくしめをどうか奴隷に・・奴隷にして下さい・・」
涙声のケンジ君に先ほどのストレスが溜まっていたS女性様達が一斉に彼を責め立てる。
「ふん、バカじゃないの?お前ごときにお金払って奴隷にする女なんていないわよ。逆にこっちが貰いたいくらいよねぇ」
「ああ、そう。それならいいかもね。1ヶ月50万位で奴隷にしてやってもいいよ。ははは・・・」
彼はまたうな垂れてしまった。
「ちょっと、こっちに来てご覧!」
すみれ様が彼を呼んだ。
「頭上げて」
土下座する彼の頭を靴の爪先でしゃくりあげると・・・いきなり乳首を抓みあげた。
r20.jpg

「あああ・・・い・いた・・・・・・・・」
鋭い爪を立てさらに力が入る・・・
「い・・い・・つぅ~・・・・あああ・・許して~・・」
「ふふ、奴隷になりたいんじゃないのお前?ほら、これくらいで何よ?」
「ああああ・・・・ひぃ~痛い~・・・助けて~・・・」
「くくく、奴隷はもっと辛いのよ、お前なんかに耐えられるの?」
「あああ・・・許して~・・・お願いですぅ~・・・」
すみれ様が手を放すと・・
「今度はこっちよ」
蘭様が彼の手をヒールで踏みつける・・・
彼は苦痛のあまりどたばたと暴れる。
「ああ、痛いですぅ~・・・やめて~・・」
p63.jpg

「ふふ、やめてだって?女御主人様にそんな口を聞いたらどんな事になるか分かってるのお前?やっぱり奴隷失格だよ!」
蹴り飛ばされて倒れこむケンジ君は本当に泣いていた。
「ひ、ひどいです・・・こんな・・・」
結局、彼は彼女達の怒りの矛先になっただけでかわいそうだった。
しかし典子様がそんなケンジ君に
「そんなに奴隷になりたいの?」
「・・はい・・・」
「いいわ、教えてあげる。その代わり無料よ。報酬はなし、それでいいわね」
「はい・・・ありがとうございます、ありがとうございます」
彼は涙をボロボロと溢していた。本当に嬉しかったのだろう・・・・・
こうして初めて参加した奴隷セリ市は終った。
この後、落札された奴隷たちはそれぞれの女御主人様達に連れられていった。女性の奴隷になるという事がどれほど辛く厳しいものかを体で感じる事になったののだろう。
FC2ブログ


















コギャル集団リンチcolor=#cc00ff>

ダウンロードサイトへGO!







スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
テーマ: SM | ジャンル: アダルト
レンタル奴隷として 1 | Home | 奴隷セリ市~買われる男達 23

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA



fechiklogo-250-50.gif
テレクラ・ツーショットダイヤルのイエローキャット
qrde00001pl.jpg





127-38.gif
長身グラマラス
瑠奈女王様の奴隷選択

奴隷に志願したからには
容赦しないよ!


127-39.gif
真白女王様の巨尻責め
私のお尻の下で
たっぷりと悶えなさい!


127-40.gif
美脚服従エロスの女神
祁邑(きゆう)女王様

お前は家畜以下の
存在なのよ?


127-41.gif
紫苑女王様の家畜調教
絶対服従がどういう事か
教えてあげる!

127-37.gif
M男悶絶
射精直後の亀頭責め

うふふもっと悶えなさい
この変態!
127-25.gif
コギャル女子校生の罠 暴虐の奴隷狩り
お前達は一生私の奴隷だよ!

変幻餌罪


素人女子崇拝倶楽部


甘美会FemDomWorld


超醜い豚便器


クインズビデオ