FC2ブログ

奴隷バンク その10

「身体検査よ!もう少し前にいらっしゃい!」「はい」ハイヒールで踏んでいた手を離してくれたので私はそのまま彼女の足の間ににじりよったするとその足は私の太ももの上に乗せられた。ふと右の方に視線を向けると椅子の横にあった小さな台の上に紀代美が置いていった小さな鐘と乗馬鞭が置かれていた。・・・これで打たれるんだろうか・・・と・・ふと期待してしまったが。「まず、質問するから正直に答えるのよ。うそをついたりし...

奴隷バンク その9

何とか許してもらったと気を抜いた私にさらに彼女は前かがみになり力をいれて私の手を踏みしめた「あ・あ~い・痛い~」私は顔をゆがめ何とか逃れようと手に力を入れたが全く動かない。「なさけない顔だ・こ・と」私の形相を見て満足したのか再度力を緩めてくれた。「そろそろ顔を見せてあげるわ。さあ、顔をおあげなさい!」私の手は依然として彼女の靴に踏まれたままなので状態は少ししか起こす事はできない。したがって顔を徐々...

奴隷バンク その8

「どうして下を向くの? ちゃんと前を向いていなさい!それとも私の顔は見たくないのかしら?」 「いえ、そんなことは・・・」また前を向き膝の部分を凝視した。すると彼女はぴったりと閉じていた足の部分を少し開きだした。そして膝の部分も少し開きだした、当然私の目の前は視界が開けその先にはパンストから透けて見える神々しいまでの白いパンティが見えた。「もう少し前にいらっしゃい!」私は両手を床についたまま少しにじ...

奴隷バンク その7

少し間違った表現を訂正します。 「じゃあ、まず目を開けて!そして少しだけ頭を上げなさい!」「はい」床から頭を上げ少し視線を前に向けることができた。「まず、そこまで!何が見えるのかしら」目の前数センチのところに黒いハイヒールとナチュラルストッキングに包まれた美しいおみ足があった。本当にあとちょと近づけば鼻が触れられる位置でこんなに間近に女性の足を見るのは初めてだった。足フェチである私はさらに興奮した...

ちょっと休憩!

すいません。ちょっと休息です。ご存知の方もいるでしょうが私kazowkは数年前よりMSNのコミュニティのASIAN MISTRESSES AND THEIR SLAVESというところでマネージャーをして海外のM男性との親交を深めてきました。しかしそのコミュニティがMSNのアダルト廃止に伴い4月末で終了してしまうことになりました。私はそんなに英語が得意なわけではなかったのですがここを通じて海外の方と日本で会うこともありました。一緒にSM関...

奴隷バンク その6

「とってもいい気分だわ。男性を跪かせるって。それも裸でなんて・・・普通じゃ味わえないものね」彼女は頭上から私を見下ろしながら気持ちよさそうに言った。「でも、そろそろ顔も見てみたいわね。貴方も私が見たいでしょう?」「は、はい・・」確かに私は土下座のままなので視界はほぼ真下の絨毯だけで、彼女の靴でさせ見ることはできず、ただ言葉だけで反応していた。それにしても下が絨毯でよかったフローリングのままだったら...

奴隷バンク その5

私は土下座のまま挨拶をはじめた。「み、みどり様、本日は私目、森川一夫にご面接の機会をいただき誠にありがとうございます。」そう言った瞬間、緊張のあまり今まで考えていた挨拶の言葉を忘れてしまい沈黙してしまった。少し時間をおいて「それから?」彼女の声が頭の上から聞こえてあわてて・・「は、はい申し訳ございません。もし、奴隷としてご採用いただけましたらお楽しみいただけるよう誠心誠意御尽くし致します。」「もち...

奴隷バンク その4

チャイムが鳴った。紀代美がドアを開けた音がする。そして私は紀代美の言いつけどおりまだ誰もいない椅子の前で土下座を始めた。入り口の方では2人の会話が小さく聞こえていた。「先ほど。電話をしたんですが」「はいお待ちしておりました。こちらにどうぞ・・・」私が入会書を書いた場所に案内されたようだ。「あの、入会って何か必要なんでしょうか?」「いいえ、女性の方はお客様ですので単に名前等伺っておかないと会員番号を...

奴隷バンク その3

嬉しい事にいろいろな方からメールやコメントをいただきました。なんと当時の「奴隷バンク」をご存知だった方からもメールをいただけたのはびっくりです。20年以上も前の事ではっきりとした事はなかなか思い出せなかったのですがこの方のおかげでだいぶ記憶が蘇りました。当初、奴隷を女性に紹介するという事で紹介料をその女性から会が取り、奴隷と買主になる女性とは個別に話し合って月々の契約をしていました。驚くべき事に奴隷...

奴隷バンク その2

M男性は素人S女性紹介という言葉には弱い。なぜならいつも自分の身近にいる女性を女王様・ご主人様として空想しているからです。そして、やらせではない本当のS性を持った女性を常に探しているからではないでしょうか?さて今回の奴隷バンクのお話ですが20数年前初めてできた素人S女性紹介所でしょう。その後「隷飼会」や「池袋スレイブ」そして現在の「六本木ファイル」など様々なS女性紹介という名目で会ができた事はM男性...

奴隷バンク その1

私が初めて土下座(素人の方に)をしたのは20数年前、「奴隷バンク」という会員制の同好会のような所でした。当時私はまだ大学生だったのですがアルバイト等で得たお金で何度かSMクラブに行き、型どおりの挨拶で土下座をした事はあったのですが、まったく見ず知らずの素人の女性に跪くということにとても興奮したのを覚えています。「奴隷バンク」とはごく普通の女性に男奴隷を紹介し、その奴隷と女性との間に月極めの契約料を設...

ハイヒールのお掃除

「靴の裏をきれいに掃除して!もちろんお前の舌で・・」 そのうようなご命令を戴ける事はM奴隷にとって光栄な事です。這いつくばって舌を一生懸命靴裏につける。外から見ればなんと屈辱的なこの行為もM奴隷にとっては御褒美ではないでしょうか。私もあるS女性様に命じられて実際に舐めましたがほこりやごみで舌がざらつき口が渇きます。決して楽な行為ではないのですが、上から見下ろすS女性様の蔑んだ目が最高でした。...

Human Foot Stool

海外では人間を使った足置き台の事をHuman foot stoolと呼ぶようです。Mistressは少しの遠慮もなしに男たちの体の上に足を置きます。そしてただの家具のように使われるだけなのです。...

足置き台 (Foot stool)の幸せ

女性崇拝者にとって支配者(ミストレス)の足置き台になる事は服従を示す行為なのですが、なにより足下に置かれるという事がマゾヒズムを刺激し喜びも大きいです。この行為の基本は女性は通常の着衣、男は全裸に近い形が理想でしょうか・・・...

踏みつけ

ハイヒールで顔を踏みつけられる・・M男なら望む事でしょう。しかし実際はどうでしょう。ものすごく痛いのです、しかも顔には痕がつきなかなか取れません。S女性様によっては手加減(足加減?)していただくのですが大抵は容赦なく踏まれます。まして縛られて逃げられない状況ではお許しを請うしかありません。...

犬の首輪

首輪をはめられ犬のように引き回される。M男なら一度は想像するプレイ。首輪というのは支配する者とされる者の立場を明確にするためにはかかせないアイテムでしょう。そんな時でも視線は常にS女性より下、必ず見下されなければなりません。...

ハイヒールへのキス

女性への服従の証しはやはり靴先にキスと言う事でしょうか?ハイヒールへのキスはM男のとっては御褒美のひとつにもなりますが、やはり挨拶のひとつとして強いられたいものです。この行為によって支配―服従という繋がりが始まっていくように思えます。...

土下座

女性の足下に土下座をする。M男性にとって特別な事ではありませんがなんともいえない甘美な気持ちです。初めて跪いた時の喜びは今でも忘れません。言葉ではなく全身で服従を表す、それが土下座だと思います。...

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA



fechiklogo-250-50.gif
テレクラ・ツーショットダイヤルのイエローキャット
qrde00001pl.jpg





127-38.gif
長身グラマラス
瑠奈女王様の奴隷選択

奴隷に志願したからには
容赦しないよ!


127-39.gif
真白女王様の巨尻責め
私のお尻の下で
たっぷりと悶えなさい!


127-40.gif
美脚服従エロスの女神
祁邑(きゆう)女王様

お前は家畜以下の
存在なのよ?


127-41.gif
紫苑女王様の家畜調教
絶対服従がどういう事か
教えてあげる!

127-37.gif
M男悶絶
射精直後の亀頭責め

うふふもっと悶えなさい
この変態!
127-25.gif
コギャル女子校生の罠 暴虐の奴隷狩り
お前達は一生私の奴隷だよ!

変幻餌罪


素人女子崇拝倶楽部


甘美会FemDomWorld


超醜い豚便器


クインズビデオ